めいこままスタイル

半径3メートル以内の幸せ

スピリチュアルトークと妄想訓練で
人生はRPGとか言い出したら
なんだか楽しくなってきた。

もし、人よりも特に努力せずに苦労せずに
何かひとつでもできることがあるとしたら
それは何を意味するのか?

たとえそれが嫌いだとしても
たとえそれが特技だと気付かなくても
少なくとも苦手になる選択肢は無いから

図らずもどこかで能力を開花させてしまう
そんな瞬間は必ず来るのかもしれない。

それは何故?

たぶん、
その特技は必ず人生で武器になるから。

直接的な効力はなくても
後から身に付けたスキルが大きくても

きっとそれを支える根っこには
産まれ持った能力があるのだと思う。

私の場合はなんだろうね。

毎日お菓子を作れるとか
食器洗いが好きとか?笑

何でもコツコツやってそうで
え~!みたいな時に匙を投げちゃったりするからなぁ

どうなんだろう。

まだはっきりとは使命に気付けていないけど

最近になってやっと

できないことよりもできることに目を向ける
すでにここにあるものに感謝
半径3m以内を幸せにすることの意味が
分かってきたかもしれない。