めいこままスタイル

通販から見る現代-好き嫌いで選ぶ時代ではないのだ。

Amazonプライム。届きました。

ひと昔前に比べると、誰かに何かを勧める時に、通販で届くから便利だよ!って会話が増えたと思う。

そんなとき

店で現物を手に取って買う方が良いから!とか

店に行くのは別に苦にならないから!とか

めちゃくちゃ反論してくる人がいることを、思い出した。

何かそんな嫌がることある?笑

フツーに便利じゃないですか?

家に居ても、買い物ができるような時代になってきたワケ。

自分で買いに行くなら何店舗も回って、レジに並んで、重いなーってイライラしながら買うことから解放されるワケ。

その分、ストレスもないし、時間も増えるし、何がそんなに気に食わないのだろうか。

こればかりは想像がつかない笑

そりゃ生鮮食品とか色が気になる服飾系とかは、触りたいのは分かる。

でも、日用品なんて店舗に関係なく品質は等しいでしょう。

さっき

ムーニーのおしりふきが、「スゴイ!学び方」と同梱で届きました

素晴らしい。

薬局と本屋が一緒にやってくるなんてありがたい。

しかも、買いたい本が決まっている時に、売ってるか分からない本屋を巡ることを考えたら、私は時間を買ったようなもん。

この感覚の価値観が、先に紹介した反論になるのかなぁと思っている。

通販が好き♡な訳じゃない。

通販によって得られるモノが大きいから愛用しているだけ。

自分の目で見に行かなければならない時は、自分で動きますよ。

「自分で買いに行くこと」が目的になってると、他の大切なことを見落とす気がするね。