めいこままスタイル

身も心も身の回りも!本当の「きれい」とは。

山﨑拓巳さんの朝拓で知った美容家の渡辺ゆきよさんの著書。当日購入!サインも頂けました♡

『きれいでなければ稼げません』

正直言って私は、いわゆる人に対する「見た目より中身」押し付け派を信じてない。

このセリフを好む人が、「外見が悪くても」という意味で中身と比較してるのが間違いだと思う。

だって、どんなに本人が独特でも、その中身を好む人にはその外見も好みだろうし、そうやってみんな自分の彼女とか彼氏とかを好きになるんじゃない?

それに、中身中身と言ってるけど、全員が中身信者だったらカッコイイ顔、細い身体、キレイなボディラインがこんなに売れるはずがない。心の中で、本当はみんなが憧れる外見は必ずある。

もちろん、「あ、こんな人だったんだ」って後々その人の中身が分かることはあるかもしれないけど、基本的に初対面やすれ違いでは圧倒的に外見でしか判断できない。

だけど、その外見を「きれいな外見」として表に出せるようになるには「内面的なきれい」が必要不可欠なんだと、この本は言っているのかなと。

心がきれいでないと、細かな所作、ちょっとした気遣いができないから、一見きれいに見えても、すぐに綺麗の仮面が剥がれ落ちる。

外見と中身は天秤にかけるものじゃないんだね。

外見だけじゃなくて、自分から溢れ出るもの全てにきれいを意識できたら、これからの人生、さらに素敵な出会いが待っているだろうな。