めいこままスタイル

2018.9.19 目的≠手段

クイジナートのフードプロセッサーを買うまでは、包丁で手早くキャベツの千切りを仕上げることが大切であり、包丁で手早くキャベツの千切りを食卓に並べられるようにするには、毎日トレーニング、という考え方だった。

けど。

このフープロを使って料理もお菓子もパンも作ることができると分かった時、包丁使わずにキャベツの千切りを食卓に並べたって良いじゃないのという発想に切り替わった。

なぜか。

だってどうしたってフープロの方が速くて綺麗で繊維が残って手早く食事をセッティングできるなら、そっちの方が良くない?

私がやりたいのはキャベツを千切りにするスキルアップじゃなくて、食卓を、ステキな時間にすることだから。